本日お見えいただいたお客さまについて書かせていただきますね。

本日お見えいただいたお客さまですが、ごめんなさい、言葉は悪いですが一見強面で話しかけるのも怖そうな男性とその奥様のお二人です。
しかし、めちゃくちゃ低姿勢でこちらのほうが恐縮してしまうほどに丁寧で優しいお客さまなのです。
本日も21時閉店間際の来店だけれど大丈夫ですか?とわざわざお電話をいただき、到着が遅れそうだと2度目のお電話をいただいた位に本当に心優しいお客さまなのです。

本日も上タン塩やトモバラ、ミスジなどをご注文いただいたのですが、接客をしている途中で召し上がる姿が目に入ってきました。
私の文章力がないからうまく伝えられないかもしれないけれど、その様子を書かせていただきます。

お肉を口にほおばる。
お顔を斜め45度に上げる。
目をつぶる。
かみしめながら、そして「うーん、幸せ」といった感じの表情を浮かべながら、首を縦横に振る。
ゆっくりと目を開ける。
余韻を楽しむかのようにため息をつくようなお顔をされる。

このようなしぐさを3回も目にさせていただきました!
おもわず嬉しくて、一人心の中で微笑みながら今日1番のテンションが上がっている自分を発見しました!

のちほどこのお話をお伝えしたのですが、奥様は
「毎回こうですよ!」
とおっしゃっており、これまでもご来店いただいていましたが初めてこのお姿を拝見して嬉しくなった旨をお伝えいたしました。

「とても美味しいから、幸せを感じながら食べているんですよ」
とおっしゃっていただきました。

「美味しい!」という言葉は一番ありがたいですが、一連のしぐさでここまで美味しいという気持ちを表現していただき、その姿を見られただけで私自身が幸せを感じた出来事でありました。

いつもご来店、本当にありがとうございます!
これからもかわらない美味しさでご満足いただけますよう頑張ってまいりますね!
でも、お客さまなのでもうちょっとえらそうにしてくださいませ!
本当にお二人ともいい人過ぎて、こちらが恐縮してしまいますもの。
フフフ!

さて、片付けは明日にして今日は休みますね。
皆様、おやすみなさい!