まだまだ寒い日が続いておりますが、3月です。春はもうすぐですね! 皆様いかがお過ごしでしょうか。
さて、花粉症の方には辛い時期がやってまいりました。
私も実は10歳くらいから花粉症に悩まされておりましたが(かれこれ30数年のベテランですよ。あっ!歳がばれてしまう!)、ここ数年花粉症の症状は軽くなっています。花粉症の質が変わったのか、私の体が変わったのかは謎です。

というわけで3月のサービスメニューです。

まずは「黒毛和牛ロースの焼きすき」です。
たまにしゃぶしゃぶやすきやきを食べたくなることってございませんか?
ぜひ鳥吉で黒毛和牛の薄切り肉をすき焼き風にお召し上がりください。
お肉にさっと火を通したら、甘ダレ、卵液にくぐらせてお召し上がりください。
卵液が残ったら「卵かけごはん」にしても美味しいですよ。

次に「おつまみごはん」を3種投入です。
「韓国風いかの塩辛」は、辛く味付けしたいかの塩辛がごはんにぴったりの一品です。
「鳥吉風玉子焼き」は、オモニが昔から作っている我が家の玉子焼きを乗せてみました。お子様でも召し上がれる優しい味の一皿です。
「韓国風辛子明太子」も、昔からオモニが作ってくれた家庭の味です。
辛いですが、一度味わってみてくださいませ。

3月も五差路 鳥吉をどうぞよろしくお願いいたします。