7月です。もう1年の半分が過ぎ、後半戦に入りましたね。時の流れは速いものです。これからどんどん暑くなっていきますが、皆様体調管理には十分お気をつけくださいませ。

というわけで7月のサービスメニューのご紹介です。

まずは「ピョルチン骨付きカルビ」を投入です。
「ピョルチン」というのは、韓国語で「開いた」という意味です。
韓国式の骨付きカルビと思ってくださいませ。
たっぷり300グラムから350グラムあるので、きっと満足いただけると思います。

次に「ライスバーガー」です。
今回は2品ご用意いたしました。

「黒毛和牛焼肉」の焼肉は、お客さまが網でお焼きください。
タレにくぐらせた焼肉とみずみずしいサニーレタスを、しょうゆのしみこんだ手作りライスパティにはさんでパクッ!
しめに丁度よい一品です。思いっきりかぶりついてくださいませ。

もう一品は「鳥吉風卵焼きとトルジャバン」です。
ライスパティに、我が家で昔からよく食べている卵焼きをはさみました。
「トルジャバン」は、韓国のりのふりかけバージョンと思っていただけたらよろしいかと。
この組み合わせは最強ですよ!

7月も五差路 焼肉鳥吉をどうぞよろしくお願いいたします。