7月です。もう1年の半分がちょうどすぎた時期です。歳月の流れは速いですね。
行く川の流れは絶えずして、しかももとの水にあらず。
あら、つい書いてしまいました。

というわけで、7月のサービスメニューのご紹介です。
7月は「シャトーブリアン」を再度投入です。
実は、ご来店いただいたお客さまから「あの肉は美味しかったね~」と反響の一番多かったメニューです。
牛肉の中で「フィレ」と呼ばれる部位は柔らかい肉質で稀少な部分ですが、そのフィレ肉の中心部の本当に柔らかい部位が「シャトーブリアン」です。
もともと稀少な部位の中のさらに柔らかい部分なので「幻の部位」と呼ばれるお肉です。
ちょっとお高くなってしまいますが、贅沢に味わってみてください。

次にトントロをサービス価格でご提供いたします。
ぜひ一度ご賞味くださいませ。

7月も五差路鳥吉をよろしくお願いいたします!